Sass を使うなら、Compass も使うと便利

あちこちで Sass のエントリーが増えてるので、私の環境も書いてみます。
Sass 使う時、より便利になる Compass というフレームワークを一緒に使っています。

Compass って?

便利だなと思う機能満載なフレームワークで、これも一緒に使うことで Sass がさらに簡単になったり使い勝手がパワーアップしたりします。具体的に例をあげたほうが分かりやすいと思うので、いくつか書いてみます。

Compass はいろいろな Mixin が含まれている

@import “compass”; で呼び出して使えます。自分で書かなくていいから楽ちん。 “Sass を使うなら、Compass も使うと便利” の続きを読む

IE8

IE8 のことを知るためには以下を一読。

現時点で Dojo Toolkit が IE8 で上手く動いていません。次の Dojo の ver UP で直されそうなのでに期待。

ライブラリが動かない等、過去に制作したサイトが崩れたり問題が起きている場合、レンダリングモードを変更して過去の IE 互換レンダリングで表示させておくことが必要。

IE8 にはレンダリングモードが複数あります。詳細は以下のサイトで。

1 年弱前の記事ですが、こちらも参考になりました。

ただ、IE8 の互換モードと IE7 は全く同じではないということで、そのあたりも注意が必要ですね。

正直レンダリングモードが複雑化しすぎている気がします。せっかく「 hasLayout から IE8 で逃れられた!(= IE の面倒なモノはなくなった!)」と思ったのになぁ。まだ面倒ですね。
とりあえず、「Internet Explorer 8 開発者向け技術概要」を片手にがんばります。

Gmail2.0 対応版の「Gmail – display keyboard shortcuts」

gmail はショートカットが指定されていて、覚えてしまえばキーボードで操作できて便利です。ですがショートカットキーって覚えるまでは毎回「どうだっけ・・」と確認したり、ちょっと使わないとすぐ忘れてしまったりしませんか!?

そんな私のような人に便利なのが、Firefox の add-on 「stylish (or Greasemonkey)」で利用できる「Gmail – display keyboard shortcuts」というもの。gmail のショートカットキーを表示してくれるユーザースタイルです。本当に凄く便利で使わせてもらっていたのですが、Gmail2.0 になってからショートカットキーが表示されなくなってしまいました。

しばらくそのまま使っていたのですが、ふと内容をみたら結構簡単に表示させるようにできそうだったので手を加えてみました。

以下、私が手を加えた Gmail2.0 対応版の「Gmail – display keyboard shortcuts」です。stylish のコードに下の内容を登録することで利用できます。
“Gmail2.0 対応版の「Gmail – display keyboard shortcuts」” の続きを読む

CSS で指定した背景・ボーダーが IE で出ない時のメモ

Firefox、Opera では問題ないが、IE6 でのみ起きる現象。

現象:position を使っている要素のすぐ後ろの要素で、背景やボーダーが表示されなくなることがある。

対処方法:「position: relative;」を背景やボーダーがある要素に指定してあげる。

この現象が起きる場所付近をコメントアウトしながら原因を探して、position をコメントアウトするとこの現象が起きないことを確認。
ということで、おそらく原因は position 。
position が関係してるならと position: relative; を背景・ボーダーが消える要素に付けたらキチンと表示されるようになったので OK。

でも具体的に原因がよく分からないからスッキリしない…なんだろな。
CSS バグリストざっと見た限りだと該当しそうなものがないような、後でもう一度確認しよう。

Internet Explorer (Windows) CSSバグリスト
Internet Explorer (Windows) CSSバグリスト