VCCW を Windows 環境で使う

vccw

みやさんの「WordPressのプラグインやテーマ、ウェブサイトの開発に超便利なVagrantつくりました。 | firegoby」を読んで Windows 環境で試したのが確か 2013 年の 10 月頃。wp-cli がプリインストールだったりステキだーと思ってなんとか動かそうと試行錯誤したものの、そのときはうまく動かすことができずそのままに。Mac ではスンナリ動いたのですが、メインマシンが Windows という哀しみを背負い……。

Vagrant もバージョンアップしているし、VCCW も開発続けられているので、あれから時間もあいたところで再チャレンジしてみました。

結果を先に書くと、無事動かすことができましたー! ヤッター!! 分かってはいたものの、VirtualBox などの仮想マシン+Vagrant は使ってみると「うわああ便利、なんだこれー」となりますね、テンションあがります。

以下、その作業ログや感想です。 “VCCW を Windows 環境で使う” の続きを読む

Crayon Syntax Highlighter 使い始めました

crayon

今までは SyntaxHighlighter を使っていたのですが、更新もされなくなって長いのでシンタックスハイライトを別のものに変えようと思って調べてみました。

いくつかのサイトで利用されているものが気に入ったので、ソースコードから辿って調べたところ Crayon Syntax Highlighter というプラグインがあるようだったのでそれを入れることに。ちなみに今まではプラグインではなく、直接 SyntaxHighlighter を読み込んでいました。

“Crayon Syntax Highlighter 使い始めました” の続きを読む

WordPress がブルートフォースアタックされていたのでいくつか対策しました

知人の WordPress が不正アクセスされたようだったので明日は我が身だなあと思い、Crazy Bone(狂骨)を入れてログを見てみたら、6 時間弱で 780 件ちょいぐらいログイン総当たり攻撃(ブルートフォースアタック)がきてました。

Crazy Bone はログイン履歴などを見れる WordPress のプラグインです。ブルートフォースアタック受けているかどうか確かめるために入れてみたのですが、便利! 不正ログインされてないか一目瞭然。

wp-numb-loginerror
不正ログインを試みた履歴(クリックで拡大)

Admin とか admin をユーザー名にしてのアタックが多いなあという印象。admin 系のユーザー名使っておらず、Google 2 段階認証も使っていた(「Google 2 段階認証アプリ | Numb.」参照)のでログインされることはなく無事なようでした。 “WordPress がブルートフォースアタックされていたのでいくつか対策しました” の続きを読む