Crayon Syntax Highlighter 使い始めました

crayon

今までは SyntaxHighlighter を使っていたのですが、更新もされなくなって長いのでシンタックスハイライトを別のものに変えようと思って調べてみました。

いくつかのサイトで利用されているものが気に入ったので、ソースコードから辿って調べたところ Crayon Syntax Highlighter というプラグインがあるようだったのでそれを入れることに。ちなみに今まではプラグインではなく、直接 SyntaxHighlighter を読み込んでいました。

“Crayon Syntax Highlighter 使い始めました” の続きを読む

WordPress がブルートフォースアタックされていたのでいくつか対策しました

知人の WordPress が不正アクセスされたようだったので明日は我が身だなあと思い、Crazy Bone(狂骨)を入れてログを見てみたら、6 時間弱で 780 件ちょいぐらいログイン総当たり攻撃(ブルートフォースアタック)がきてました。

Crazy Bone はログイン履歴などを見れる WordPress のプラグインです。ブルートフォースアタック受けているかどうか確かめるために入れてみたのですが、便利! 不正ログインされてないか一目瞭然。

wp-numb-loginerror
不正ログインを試みた履歴(クリックで拡大)

Admin とか admin をユーザー名にしてのアタックが多いなあという印象。admin 系のユーザー名使っておらず、Google 2 段階認証も使っていた(「Google 2 段階認証アプリ | Numb.」参照)のでログインされることはなく無事なようでした。 “WordPress がブルートフォースアタックされていたのでいくつか対策しました” の続きを読む

網元 AMI を Amazon Linux / RedHat Linux Enterprise 版に移行しました

現在このブログは AWS EC2 で動いており、AWS EC2 で WordPress を使うにあたり 網元 AMI を利用させてもらっています。網元 AMI は最初 CentOS 版でしたが現在は Amazon Linux / RedHat Linux Enterprise 版になっています。

「あー移行してみたいけど、面倒なのかな-」と思っていたところインスタンスの移行方法の記事が網元サイトに掲載されたので参考に移行してみました。大体の流れは参考記事通りですが、セットでやっておいた方が良い作業&自分の作業メモを残します。 “網元 AMI を Amazon Linux / RedHat Linux Enterprise 版に移行しました” の続きを読む

ショートコードの引数を配列に入れる

ちょっと気になって調べたのでメモ。
WordPress のショートコードで、「,」区切りとかで引数を指定した場合……って文字にするとよく分からないのでコードを書くと次のような場合。

[testShortCode hoge="aaa,bbb,ccc"]

次のような形で hoge は取得できるけれど、このままでは $hoge は使いにくいので配列にしたいところ。

function rssListFunc( $atts ) {
    extract( shortcode_atts( array(
        'hoge' => '',
    ), $atts));
}

配列に入れるのには、次のようなかんじ。explode(‘区切り’, 元データ)

if( isset( $hoge )) {
    $hoge = explode( ',', $hoge );
}

以下のような fetch_feed の feed URL を引数で指定したかったのです。

$rss = fetch_feed( array(
    'http://example1',
    'http://example2',
    'http://example3',
));

配列にしてしまえば、以下のようにしていけるので楽ちん。

$rss = fecth_feed( $hoge );

goo ブログの feed が fetch_feed で取得できない

適当に色々なブログの feed を登録してテストしていたら、goo ブログがどうも取得できない。調べてみたら、フォーラムにありました。さすが。
WordPress › フォーラム » fetch_feed でgoo blogのフィードが受信できない?