RAW(DNG、NEF)コーデックと、DNG への変換

写真を RAW 形式で撮っていて、形式について調べてたら色々知らないことがあったのでメモ。

RAW には各メーカーごとに種類があるようですが、共通規格にしようぜと DNG という規格を Adobe が出しています(wikipedia によると DNG はあんまり広まっていないようですが)。

デジタルカメラで撮影されたRAWファイル用のアーカイブ形式として一般に公開されているDigital Negative(DNG)です。DNGは様々な機種のカメラで撮影されるRAWファイルのオープンスタンダードとして登場しました。

Camera raw、DNG : Digital Negative(DNG) | Adobe Photoshop CC』より引用

RICOH の GR はこの DNG で RAW を保存します。Windows7 用に Adobe が DNG Codec を出しており、これを入れるとエクスプローラーでサムネイル表示が可能になるらしいと知って、いいなあと。

でもニコン D7000 で撮った RAW は DNG じゃないんだよなー、と思っていたら、各種デジタルカメラの RAW を DNG に変換するコンバーターもありました。

Adobe DNG Converter で DNG に変換

Adobe DNG Converter(Mac OS版)と Adobe DNG Converter(Windows版)がそれぞれ以下のページからダウンロード可能。

Camera raw、DNG : Digital Negative(DNG) | Adobe Photoshop CC

downloads-dng-converter

最新の「Adobe DNG Converter 8.1 アップデート」をインストールしてみました。

dng-converter

画面はこんなかんじ。

変換前、NEF と JPEG ファイル。
raw_sample1

変換後、DNG ファイルが追加されました。
raw_sample2

Adobe DNG Codec をインストール

DNG にしてみたので、Adobe DNG Codec もインストール。

Adobe – DNG Codec : For Windows

raw_sample3

DNG ファイルのサムネイルも表示されるようになりました。

NEF Codec をインストール

ここまできて、NEF にもコーデックあるんじゃないかと思って調べたところ、ありました。こちらは XP から Windows 8 まで対応している模様(執筆時現在)。

Nikon Imaging | Global Site | NEF Codec ダウンロード

raw_sample4

NEF もサムネイル表示されるようになりました。これベンリだなー。ちなみに NEF のサムネイルは TIFF みたいです。

RAW データのサムネイル表示は便利!

この RAW データはこの画像かな……と JPG と照らし合わせて開くより、格段に便利になりました。ぱっと見てわかるようになったのがとても良いです。

Canon の場合もコーデックが出ているみたいですね。
キヤノン:サポート|ソフトウエアダウンロード

RAW データってサムネイル表示できないものなんだなーとずっと思ってたので、目から鱗でした。私が知らなかっただけだとは思うんですが、もっと早く知っておきたかったー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です