YSlow for Firebug が熱い

YSlow for Firebug というものが、
Yahoo! Developer Network からリリースされたようです。

これは Firefox + Firebug の環境に追加して使える add-on で、ページの表示速度に関する様々なポイントの対策度具合によってランクを付け、改善するためのポイントをあげてくれるというもの。

YSlow を入れると、Firebug に YSlow の項目が追加されます。当然 Firebug が入っていないと動きませんので注意。

表示速度の計測をしてくれる add-on 等は今までもありましたが、YSlow は具体的に「では、どこを改善すれば読み込みが早くなるのか?」を表示してくれる点が使いやすい。使い慣れた Firebug に一体化するというのも、私にとっては分かりやすかったです。

私も調べてみましたが、かなり多くの改善ポイントが出てしまいました。
全てを A にすることは難しそうですが、出来るところは改善していきたいなと思います。

ちなみに、ソースはこちらです。

アドオンをインストールして任意のページを開くと、Firebugのメニューの中にYSlowが追加される。Performanceのタブには、パフォーマンスの点数(下記では「C(71)」)と、13の項目のそれぞれについてパフォーマンス対策がされているかどうかを、A~Fのグレードで表示してくれる。

秋元@サイボウズラボ・プログラマー・ブログ: YSlow for Firebug ページのチューニングを助言してくれるFirefoxアドオン』より引用

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です